歯ぎしり、スポーツマウスピースのつくり方

サイトマップ

   

MENU

いびき防止マウスピース・キット

 

マウスピース・キット

マウスピース・キット2個

抗菌性マウスピース・キット

抗菌性マウスピース・キット2個

いびき防止マウスピース・アッシー

 

マウスピース・アッシー

マウスピース・ アッシー2個

抗菌性マウスピース・キット

抗菌性マウスピース・キット2個

歯ぎしり防止マウスピース

 

マウスピース

マウスピース2個

抗菌性マウスピース

抗菌性マウスピース2個

オーラルケアマウスピース

 

マウスピース

マウスピース2個

抗菌性マウスピース

抗菌性マウスピース2個

スポーツマウスピース

 

マウスピース

マウスピース2個

抗菌性マウスピース

抗菌性マウスピース2個

マウスピースのつくり方

 

マウスピース・キット

マウスピース・アッシー

歯ぎしり・スポーツ

抗菌性マウスピース試験データ
 

抗菌試験JISZ2801:2010に適合

食品衛生試験に適合

開発者の話

 

マウスピース

迷惑をかけていませんか?

パートナーの安眠を妨げてはいませんか!快眠にいびき防止マウスピース・キット

円満な家庭に欠かせない!

いびき防止マウスピース・アッシーで夫婦円満!パートナーの安眠を妨げず、明日の活力、疲労回復に欠かせない健康アイテムです。

日にちにカーソルを当てると旧暦の暦が見られます。

旅行中の腰痛対策に!

ドクターシリコン骨盤ベルト
ブレーブバンド通気フィット

ドクターシリコン骨盤バンド「ブレーブバンド通気フィット」

遠赤外線とマイナスイオンを発生する機能性シリコン骨盤ベルト。高い満足度についてはこちらをご覧ください。

旅行中の腰痛対策に!

ドクターシリコン骨盤ベルト
ブレーブバンド通気ストレート

ドクターシリコン骨盤バンド「ブレーブバンド通気ストレート」

遠赤外線とマイナスイオンを発生する機能性シリコン骨盤ベルト。高い満足度についてはこちらをご覧ください。

旅行中の腰痛対策に!

ドクターシリコン骨盤ベルト
ブレーブバンドストレート

ドクターシリコン骨盤バンド「ブレーブバンド・ストレート」

遠赤外線とマイナスイオンを発生する機能性シリコン骨盤ベルト。高い満足度についてはこちらをご覧ください。

Dr.Silicone Blog
 

Yahooブログ
Exciteブログ
はてなブログ
Amebaブログ
mixiブログ
my日本ブログ
FC2ブログ
so-netブログ
niftyココログ
楽天ブログ
ペログーブログ
Livedoorブログ
Brogger
Seesaaブログ
忍者ブログ
BigLobeブログ

ご相談はこちらから

 

★メールで相談する
★電話で相談する047.300.1131
★FAXで相談する
047-300-1132

営業時間

 

AM9:00〜PM18:00
(土・日・祝日を除く)

シリコンG3とは

 

シリコンG3こだわり健康用品は、弊社が国内で製造している商品です。

 

●シリコンG3こだわり健康用品は、遠赤外線とマイナスイオンを発生する シリコンG3(シリカ・チタン・ジルコニウムほか数種のエネルギー鉱石をナノテクで微細化し特殊な設備と条件で造り上げたハイブリッドシリコ ーンゴム(シリコンG3)を素材に使用しています。

セキュリティーシステム

 

Yahoo!ソフトバンクグループのファーストサーバのデジタル認証
当店は、Yahoo!SoftBankGroup
のFirstServerBIZCERTを導入しています。

 


このサイトをTwitterヘ投稿する

HOME < 歯ぎしり、スポーツマウスピースのつくり方
 
歯ぎしり、スポーツ抗菌性マウスピースの作り方
 

つくる方法を順序だてて説明します

 
お湯の温度は70度の温度管理がポイントです。
お湯の温度を測る温度計プレゼント実施中! (100度計・長さ15cm)
 

 

 

道具の準備

図@

写真@

 
  • (1)お湯が100ml入る容器。(容器は、マウスピース が浸る深さのものを準備します。) (図@)

  • (2)温度計。(写真@、プレゼント品)

  • (3)お箸又はトング。

  • (4)鏡。

  • (5)70度のお湯。

  • (6):はさみ又はニッパ。 (マウスピースの大きい部分を切る時に使います。)

 

 

作る手順

写真A

 
  • 抗菌性マウスピースの大きさをチェックします(写真A)。

  • 上の歯につけて軽く噛んで当たって痛い箇所があったらハサミ又はニッパで少しずつ切って調整します。

  • 但し、抗菌性マウスピースは、70度のお湯に浸すと縮んで小さくなるので切りすぎないように注意してください。

 

お湯へ浸す準備

図A

  • 70度のお湯を準備する(図A)。

  • 容器(ボール)へ、ポットの90度ほどのお湯、又は沸かした100度位のお湯を入れて 温度計を使って70度に調整します。
 

 

図B

 
  • お湯が70度なったらマウスピースをお箸又はトングでお湯に浸します(図B)。

  • この時、お湯 の中で浮かばないように、お箸やトングで押さえながら浸してください。

  • 30秒ほど浸すとマウスピースは色が少し透明になって縮んできます。30秒を超えると縮みすぎて作れなくなるので注意すること。

 
 

 

図C

 
 
 
  • 30秒経ったらお箸又はトングでお湯から取り出して、鏡を見ながらマウスピースのくぼみが中心になるようにして口へ入れ、 上の歯にはめます。(図C)。

  • この時注意することは、マウスピースが縮んで小さくなっているので、マウスピースの溝に確実に歯を入れて、マウスピースのヘリを噛まないように十分注意してください。一度 ヘリを噛み潰すと元に戻りません。

  • 歯にはめたら、一度強くかんでから口を開けて両手の親指と人差し指でマウスピースを挟んで歯に押し付けてください。

  • 親指を内側に、人差し指を唇の内側に入れて強く押し付けます。

  • 押し付けたら、また強く噛む、を繰り返してください。

 

 
 
図D

  • 口に入れてから5〜6分たったらマウスピースを口から出して水につけて安定 です。 (図D)。

 
 
図E

 
  • 完成後、口に入れて、当たる部分がありましたら、はさみで切り落として調整してください (図E)。ほとんどないと思います。
 
 
図F

 
  • 歯ぎしり、オーラルケアは、お休みになる時おつけください。

  • スポーツの場合は、スポーツ時につけてプレイしてください。

  • 装着中はマウスピースの抗菌力で口の中は清潔に保てます。

 

就寝時に使うときの注意事項

 


  • 1.寝るときはマウスピースを口へ入れ、つばを2〜3回飲み込んでください。

  • 就寝中に無意識に外し飲み込もうとして喉に詰まらせることも考えられますので十分にご注意ください。

 

 

保管方法とご注意

(1)ご使用後は水洗いして専用ケースへ収納すること。
(2)食品 由来の抗菌剤を使用し、食品衛生試験に適合した素材を使用していますが、万が一口内炎、痛み、腹痛など
     異常 を感じた時は 、使用を中止して専門医にご相談ください。

(3)製品に傷などがついたときは使用を中止 して、新しい物と交換してください。

 
【お断り事項】
 

(1)抗菌性マウス ピースは、手づくりなので、初めての方は上手につくれないこともあります。 その事を考慮して、初め
      からお得な2個組を準備していますのでご利用ください。上手に作れた場合はスペアとしてご利用いただけます。
(2)一度お湯へ浸したものは元に戻りません。また、失敗しても返品は受け付けませんので予めご承知おきください。
(3)商品の仕様は、予告なく変更することがあります のでご了承ください。
(4)ご満足度には 個人差がありますので、予めご承知おきください。

 
 

下記の方は使うことができませんのでご注意ください。
(1)歯列咬合不正の方。( 歯列が前後乱れたり凹凸があって歯の咬み合わせがずれている方。)
(2)インプラントや差し歯を している方。
(3)歯がぐらぐら動いている方。
(4)歯茎が痛い方。
(5)歯が弱い方。
(6)顎関節症といわれている方。
(7)残存する歯が少ない方。
(8)現在治療中の方。
(9)入れ歯を使っている方 は、入れ歯固定剤を使用して使える場合もあります。
【アレルギーについて】
本品に使用されている抗菌剤には「さけ」由来の原料が使用されています ので、「さけ」アレルギーの方は使用できません。

 

 

 

 
 
 
 

いびき防止マウスピース・キット&アッシー

 

肩の悩み解消! 肩の温パット

自分でつくる!
自分の歯にピッタリのマウスピースがつくれます。

ドクターシリコン骨盤バンドと同じ素材で造られた肩の悩みを解消する肩パット。

マウスピース・キット

マウスピース・アッシー

 

 

 Copyriht(c) 2001-2015 it-club All Right Reserved